HOME >> トップページ >> リクルート情報 >> 担当者からのメッセージ 

 

 


kanehira@pfw.co.jp

 2021年3月のメッセージ
 


弥生、三月。黄色い菜の花が咲き、紅白の梅の花が咲きはじめました。春到来です。
いよいよ今月から就職活動が始まります。まずは当社に於ける今月の予定です。
<新卒学生および第二新卒生、中途採用希望者各位>
3月1日(月)マイナビがオープン 企業内説明会の予約受付開始
3月5日(金)大阪電気通信大学 WEB説明会
3月8日(月)兵庫県合同企業説明会&就職面接会
https://www.j-hiroba.jp/pdf/usr/default/VP3-C-b-1.pdf
3月15日(月) 神戸 転職・就職フェア
https://re-katsu.jp/career/events/evt_dtl.aspx?p1=evt1060
3月19日(金)就職面接会(中途採用者&第2新卒)ハローワーク明石
3月22日(月)就職面接会(中途採用者&第2新卒)ハローワーク三宮
<当社に入社が決まっている諸君へ>
既に入社に関する書類が届いていると思いますが予定通り4月1日(月)入社式を行います。
「新入社員誓いの言葉」の件、誰も立候補しなかったので私が指名します。
<今月以降就職活動をする学生諸君へのメッセージ>
私は就職とはマリアージュ(mariage)だと思っています。一般的にはフランス語で「結婚」を意味しますが私が昔、読んだ「神の雫」というワインを題材にしている本では料理とワインとの相性、調和を意味していました。私は結婚相手を探す上で重要視している事と就職先を探す上で重要視している事とは似ていると思うのです。結婚相手を探す場合に重要視しているのは恐らくは「性格や相性が合う」が一番で次に「経済力」とか「ルックス」が続くのではないでしょうか?これを就職先に当てはめた場合、会社との相性つまり社風が自分に合うかどうかです。経済力はその会社の初任給や待遇、もっと言えば持続性や発展性です。ルックスは有名大手企業等、世間に名の知れた会社です。あくまで私見ですが結婚相手も就職先も、まずは自分に合った相手や会社を選ぶ事が一番であると思うのです。これが冒頭のマリアージュ(mariage)です。上を見ればキリがありませんが「自分はこの会社に合っているな」そう言う思いが、まさに「相性がいい」「調和が取れている」という事ではないでしょうか。しかしルックスへの憧れはあると思います。ルックスが良くて自分との相性もバッチリな方や就職先に巡り合える事がベストなのですが、なかなかそう、うまくいきません。何度もこの場で申し上げていますが「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」です。いよいよスタートです!がんばってみましょう。

 



[ リクルート情報TOP募集要項エントリーシート求める人物像今月のメッセージ ]
[ 福利厚生教育体制会社所在地略図 ]

▲ページのTOPへ