HOME >> トップページ >> リクルート情報 >> 担当者からのメッセージ 

 

 


kanehira@pfw.co.jp

 2020年8月のメッセージ
 

暑中お見舞い申し上げます。今年は梅雨明けの時期が遅く、ようやく夏本番の暑さが到来しました。暑さに慣れていない身体にはきついでしょうけども頑張りましょう。
さて、新型コロナの第2波が襲来しています。すでに今月開催予定で当社も参加予定であった自治体が主催する合同企業説明会の中止が決定し学生が感染した学校も相次いで発生し学校も対応に苦労されておられます。しかし一番苦労をしているのは現在、就活中の学生に他なりません。例年この時期の活動率は15%程度でしたが30%を超えているものと推察します。また選考の遅れから7月に入ってから結果が出る企業もあり未内定者の焦りに拍車がかかっているようです。そんな中でも有名大手企業の選考は終了しているところが増えてきていますので就活のやり直しを余儀なくされる学生が例年より多い印象を持っています。企業側が採用枠を満たしての終了なら仕方ないのですが、企業からの一方的なフェードアウトもあると聞いていますので学生にとっては理不尽この上ないことで気持ちは察して余りあります。しかし人生の一里塚を目指して、ここまで勉学に励んできたのですから泣き言は後にして今は必死になって頑張りましょう。
さて当社の採用状況ですが7月末に3回目の役員面接を行い内定通知を発行しました。会社説明時から当社に来られた学生諸君には私から全員にお伝えしているのですが「いくらでも重複内定を取りなさい。内定を保有して就活をすることで余裕も生まれ、内定を保有していない学生の焦りに乗じたブラック企業対策にもなる」但し企業側の担当者としては、内定辞退をする際は、なるべく早く連絡して欲しいと思っています。採用内定通知といっしょに送られてくる入社承諾書に法的根拠はありませんが採用担当者からすれば一息つけるのです。また早めに辞退の連絡をもらうことは未内定者が当社にチャレンジ出来る枠が復活することにもつながりますし企業側の戦略を練り直す時間が出来るのです。
いずれにしても自分にとって働きやすい会社を選択し長く勤務出来る会社を選ぶことが重要だと思っています。
<当社から採用内定通知を受け取った学生諸君へ>
内定式を兼ねた内定者懇親会を10月1日に開催する予定ですが例年、採用計画が充足する時期が遅く、実施出来ていないのが実情です。当社では、まだまだ採用活動を行いますので内定式を兼ねた内定者懇親会についての連絡は今しばらくお待ちください。


 



[ リクルート情報TOP募集要項エントリーシート求める人物像今月のメッセージ ]
[ 福利厚生教育体制会社所在地略図 ]

▲ページのTOPへ